朝礼委員会 令和3年度

過去の活動報告 平成24~令和元年

【活動内容】
①『職場の教養』を活用した「活力朝礼」実施企業数の目標を設定し増大を図る。

 

②朝礼委員対象の「朝礼基本マスター研修」を開催する。


③各単位倫理法人会、もしくは、地区主催の会員企業を対象とした「朝礼研修」の開催を推進する。研修は「朝礼基本マスター研修」を受講した朝礼委員が講義・実習を担当する。

④「活力朝礼コンテスト」「朝礼発表会」などを必要に応じて開催し、活力朝礼のさらなる浸透に努める。また「終礼」実施を促進する。

 

委員長  県     細井 高志

副委員長 県     高橋 秀年

『令和2年度 朝礼基本マスター研修』

【日時】 令和元年8月7日(水)
【会場】 ユープラザうたづ
【参加】 21名
【講師】 一般社団法人倫理研究所 法人局
     普及事業部 次席中国・四国方面 方面長 松本 光司

【日時】 令和元年8月8日(木)
【会場】 香川産業頭脳化センター
【参加】 30名
【講師】 一般社団法人倫理研究所 法人局
     普及事業部 次席中国・四国方面 方面長 松本 光司

「朝礼基本マスター研修」の目的
1、 活力朝礼の目的理解と基本習得
2、 朝礼マスター資格者の育成と更新研修
3、 朝礼マスター資格者による基本指導の実践
4、 会員企業様対象に活力朝礼の推進

倫理法人会では、企業が元気になるような朝礼を「活力朝礼」と称して
推進しています。朝礼を単なる、連絡・報告の場で終わらせず、
教育の場としても活用し、企業を元気にする朝礼です。

朝礼マスター研修は講義→全体実習→グループ毎の朝礼実習の順で進みました。

講義では朝礼の定義
1、 朝礼は企業の縮図である
2、 朝礼は教育の場である
3、 朝礼は企業の心や意思を浸透させる場である活力朝礼の導入
と特色、ポイントを学びました。

全体実習では基本動作の習得(姿勢・挨拶・返事)を学びました。
グループ毎の朝礼実習では、グループ分けをし、役割を決め、
グループ毎に実習を行いました。
松本方面長の適切な指導のもと、参加された皆様の熱意に感謝です。
お疲れ様でした。